読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

ソーソートーと庶民派スーパー

2017年1月5日(木)晴れ

5時に起きて初出勤の夫を送り出した。

 

その後突然電話する用事が生じたので、購入したSIMのパッケージを確認。

f:id:jasminchef927:20170106013731j:image

左端に”free 20THB credit” とある。

エムクオーティエに行って確認したところ、20THB(約60円)でなんと20分も話せるらしい。

 

無事に電話も終わってソイ29のソーソートーへ。

ソーソートーとは、泰日経済技術振興協会の通称で、半年で日常生活に困らない程度になれるタイ語教室を開催しているらしい。

f:id:jasminchef927:20170108121947j:image

f:id:jasminchef927:20170105193154j:image

庭にはこんなものが。

f:id:jasminchef927:20170106010754j:image

 

語学学校の受付は2階にある。今日はもう授業が終わっていたので、明日見学したい旨を伝えてパンフレットをもらってきた。なんと日本語。素晴らしい。

今申込可能な初級コース(前期)は以下の2つ。

①合計100時間の午前・月〜金コース

    12,000THB+教材800THB

    申込期限1/9,開講日1/16

②合計60時間の午後・月水金コース

    8,000THB+教材800THB

    申込期限1/16,開講日1/23

意外と締切が早い。本気度が高そうな①にする予定。

 

昼ごはんは、フジスーパーがあるソイ33/1の右手にあるKrua Sakuraで。

日本人オーナーが店先で呼び込みをしていたので、一人でも入りやすかった。

f:id:jasminchef927:20170105204947j:imagef:id:jasminchef927:20170105204925j:image

オーナーと少し話して、辛いのと酸っぱいのがダメです、と伝えた上でガパオライスとタイのあんかけ麺とどちらがオススメか聞いたところ、辛いけどガパオライスがオススメ、辛さも控えめにできる、と言われたのでそれにした。

f:id:jasminchef927:20170105205303j:image

辛い。剣山を舌に押し付けられているよう。

 

という気持ちが顔に現れていたのか、オーナーが甘いお茶をサービスしてくれた。ありがたい。

f:id:jasminchef927:20170105205425j:image

 

なお、この店の少し手前に、日本語の本の古本屋、キーブックスがある。

f:id:jasminchef927:20170105210141j:image

最近の本も多かった。

 

さらに、行きたいマッサージ店の位置を確認しに行く。

タイ古式マッサージの総本山、ワットポーの直営店がソイ39にあるらしい。

確かにワットポーマッサージスクールと書いてある。

f:id:jasminchef927:20170105205841j:image

入るのはまた今度。

 

ボディソープを買いたかったので、教えてもらった庶民派スーパー

・BIG C Extra
・TESCO Lotus Rama 4

に行こうと思い立つ。

 

Googlemapによれば徒歩で20分。時間もあるので歩いてみることにした。

 

が、思ったより遠かった。スクンビット通りからソイ24をどんどん南下して、東に曲がって小さく見えた看板。まだ遠い。

f:id:jasminchef927:20170105211219j:image

 

BIG C Extra

f:id:jasminchef927:20170105212312j:imagef:id:jasminchef927:20170105212259j:image

携帯電話アクセサリ店があった。昨日のターミナル21のお店も同様の陳列方法だった。

f:id:jasminchef927:20170106004015j:image

ワイをするドナルド。

f:id:jasminchef927:20170106004033j:image

 

TESCO Lotus extra

f:id:jasminchef927:20170106004158j:image

黒い服が多い。

f:id:jasminchef927:20170106004232j:image

この2つのスーパーは、いかにも地元のスーパーという感じ。

 

テスコロータスにあったau bon pain。バンコク市内でもよく見かける。このフォント、どこかで見たと思ったらドトール。資本関係があるに違いないと思ったがそうでもないようで、残念。

f:id:jasminchef927:20170106004736j:image

 

博多を連想させる。半年後には看板に書いてあることがわかるだろうか。タイ文字は難しいかな。

f:id:jasminchef927:20170106004915j:image

 

赴任前、バンコクに自転車を持って行く人はあまりいないと聞いた。理由はおそらくこれ。歩道の端がスロープではなく結構な段差になっている。プロンポン駅周辺は、歩道自体もガタガタ。車道は車道でバイクが車の間をすり抜けてくるのでとても危ない。確かに自転車は使いにくいかもしれない。

f:id:jasminchef927:20170106005008j:image

 

本日最後の話。

タイは屋台が本当に多い。道の端に沿って並んでいて、写真のように食べるためのスペースが設けられていることもある。

f:id:jasminchef927:20170106005624j:image

今日庶民派スーパーのあたりで見た屋台の飲食スペースは、なんとゴザの上にちゃぶ台を置いて、客がぺたりと座っていたのでさすがに驚いた。

屋台のお客はローカルの人が多く、観光向けではなく現地の生活に根付いているのだと感じる。

 

今日は色々な収穫があった。

明日は朝からタイ語教室の見学。