東のバンコク日録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

WARM WOOD CAFE

2017年4月25日(火)晴れ

今日のSSTは最上級。

形容詞又は名詞の後にthii sutをつけると最上級になる。簡単。

それからthaw kan。大きさや長さ、重さなど計測できるものが全く同一であるときに使う。

taro kap ichiro nak thaw kan.

〔太郎と一郎は同じ体重です。〕

 

お昼はwarm wood cafeへ。トンローソイ10。

f:id:jasminchef927:20170426011839j:image

お洒落な店内。

f:id:jasminchef927:20170426011849j:image

トマトクリームソースのキフェリ。

f:id:jasminchef927:20170426011904j:image

友人が頼んだサングリア。可愛い。

f:id:jasminchef927:20170426011928j:image

私が頼んだ、バタフライピー(蝶豆)シロップのライムソーダ割り。

f:id:jasminchef927:20170426012121j:image

上の青いフォームは、バタフライピーの色。バタフライピーのお茶はタイで有名で、サファイヤのような鮮やかな青色をしている。

下の紫色は、バタフライピーにライムを落としたもの。これまた綺麗な色。アントシアニン色素がクエン酸に反応して紫色になるらしい。

 

午後は英語へ。ここ数日、朝晩はまだよいものの昼中はとても暑く、吸う空気が熱い。日傘から出ている足元がジリジリと焼けているのを感じる。しかし英語の先生に言わせれば、これは始まりでしかないとのこと。5月はもっと暑くなるらしい。常にサウナ状態。