東のバンコク日録

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

中子音の声調記号、奥様会とStella Hobby Lounge再び

2017年9月19日(火)晴れ

今日のタイ文字。小テストは発音記号→タイ文字10問、発音記号→タイ文字10問。中子音の声調記号を改めて習う。

早退して奥様会へ。

 

午後はアライグマカフェに行く予定が、店に着いたら「本日、アライグマはいません」の張り紙。理由を聞いたら、「昨夜、アライグマ達が寝られなかったので」との返答。

 

予定を入れ替えてステラホビーラウンジへ。

友人は小皿2枚 800THB。

私はミルク差し 700THB。

f:id:jasminchef927:20170921020223j:image

焼き上がりはどうなるか。

Blue Elephant

2017年9月17日(日)晴れ

夫は朝タイ語

午後は英語。

夜はBlue Elephantへ。ベルギーから逆輸入されたタイ料理屋さん。スラサック駅目の前。

f:id:jasminchef927:20170921012736j:image

入ってすぐ。

f:id:jasminchef927:20170921012817j:image

左手にある階段から二階へ。

f:id:jasminchef927:20170921012903j:image

階段の足元にはショップ。

f:id:jasminchef927:20170921012942j:image

f:id:jasminchef927:20170921012924j:image

Special Bank. 

f:id:jasminchef927:20170921013008j:image

階段登って右手のバーカウンター。

f:id:jasminchef927:20170921013131j:image

正面は個室、左手が広間。

f:id:jasminchef927:20170921013305j:image

日本人率が大変高く、日本語メニューもある。鮭ープ 。

f:id:jasminchef927:20170921013339j:image

わざわざ書いてあるということは、使っているところの方が多いのか。

f:id:jasminchef927:20170921013356j:image

ライムジュースとマンゴースムージー。ライムジュースは本当に酸っぱい。夫はシロップをお代わり。

f:id:jasminchef927:20170921013652j:image

お通し。右 チキンのスープ、左 エビとりんごのサラダ。

f:id:jasminchef927:20170921013606j:image

そうは見えないが、どちらも大変辛い。全品マイペッとマイサイパクチーでお願いしたのに、これには適用されなかった。

蝶豆の焼売。ロイヤルキッチンから。

f:id:jasminchef927:20170921013713j:image

ホタテのグリル。下に敷いてあった素揚げレモングラスが良い。

f:id:jasminchef927:20170921013855j:image

蟹スフレ。蟹と海老と豚肉。

f:id:jasminchef927:20170921014052j:image

Noororのタイベルギーコロッケ。

f:id:jasminchef927:20170921014217j:image

グリーンカレー。ここのは美味しい。

f:id:jasminchef927:20170921014423j:image

スペアリブ。甘味強め。 

f:id:jasminchef927:20170921014407j:image

しめて3600THBほど。

メールに結婚記念日と誕生日のお祝いです、と書いておいたらプレートが出てきた。

血文字に見えるがHBDと書いてある。

f:id:jasminchef927:20170921014543j:image

結婚は即ちLOVEであるとのこと。

f:id:jasminchef927:20170921014556j:image

 

予定していた高級レストラン巡りはこれにて一段落。

チャトチャ、王家沙とBRIX

2017年9月16日(土)晴れ

チャトチャックウィークエンドマーケットへ。今日の第一目的は、ル・クルーゼのB品。MAI THAIから通りを挟んで三軒ほど行ったところ。

f:id:jasminchef927:20170920205237j:image

番地はこちら。

f:id:jasminchef927:20170920205841j:image

他所様のブログを頼りに店を探し当てるも、ないとのこと。少し話を聞いてみたところ、確かに以前はあったが、最近は日本や韓国へ流れてしまってここには来ない、とのこと。

ここからは完全な憶測だが、プレミアムアウトレットができてしまってB品もそこそこの値段で売れるようになったので、タイで遊ばせておくのはもったいないということになったのではないか。

しかしこの店、後ろの方の棚に関東の某ランドや関西の某スタジオのマグがたくさんある。

某コーヒーと輸入食品店のマグも。驚きの60THB。

f:id:jasminchef927:20170920205637j:image

そして本日第二の目的、友人に連れていってもらった琺瑯のお店。ここはチャトチャックプラザの方にある。

この看板を背にして右斜め前の奥へ。

f:id:jasminchef927:20170920210043j:image

この小道に入る。

f:id:jasminchef927:20170921004308j:image

直進して右手。外観。

f:id:jasminchef927:20170921004618j:image

ショップカード。ここは正規店らしい。

f:id:jasminchef927:20170921005605j:image

3点買うと12%ほど割引される。友人と合算して、1.6ℓの小鍋を1200→1050THBで購入。

f:id:jasminchef927:20170921005339j:image

今回、駐妻御用達と噂のMAI THAIにも初めて行った。

f:id:jasminchef927:20170921011216j:image

タイは暑いので、お腹を出している男性は結構いる。小ぶりな皿とコップは基本的に35THB前後とお値打ち。

 

お昼は王家沙へ。サイアムパラゴン内。

f:id:jasminchef927:20170921005354j:image

担々麺 180THBほど。マイペッと言ったら赤味ゼロのものが出てきた。が、辛い。

f:id:jasminchef927:20170921005428j:image

お互い小籠包が好きすぎて一皿ずつ食べた。

f:id:jasminchef927:20170921005457j:image

焼き小籠包は分けた。

f:id:jasminchef927:20170921005623j:image

 

サイアムパラゴンの隣の隣にあるサイアムディスカバリー内にあるロフトへ。

f:id:jasminchef927:20170921005813j:image

カリグラフィーの道具を探したがなかった。

 

パラゴンに戻ってきてBRIX dessert barへ。永らくコモンズ内の店舗に行く機会を伺っていたのだが、いつ行っても閉まっているのでこちらへ。

f:id:jasminchef927:20170921005943j:image

パンナコッタアフォガード。

f:id:jasminchef927:20170921010030j:image

奥の席の男子3人組が、机からドライアイスの煙幕をもくもくと溢れさせていた。

 

夜分、夫を迎えに空港へ。今回も大過なく。

シリキット・コンベンションセンターとチュラロンコン大学

2017年9月15日(金)晴れのち雨

今日は美しいと評判のシリキット・コンベンションセンターへ。特に催し目当てでもなく、単に見るためだけに行ってきた。

ボールルーム入口に、左からラマ9世(プミポン前国王)、ラマ10世(ワチラロンコン国王)、ラマ9世の王妃(シリキット王妃)。

f:id:jasminchef927:20170918191631j:image

絨毯も重厚。柄が合っていないのが少々気になる。

f:id:jasminchef927:20170918192434j:image

入口上部には彫刻。

f:id:jasminchef927:20170918192517j:image

シンプルにディスプレイされた仏像。

f:id:jasminchef927:20170918192549j:image

巨大な壁画。

f:id:jasminchef927:20170918192612j:image

しかし照明はだいぶ近未来的。

f:id:jasminchef927:20170918192833j:image

噂どおりに美しい会議場だった。

 

さらにチュラロンコン大学へ。ここはタイの東大。

まずは腹ごしらえ。文学部の食堂。敷地内中ほどの東端にある。

f:id:jasminchef927:20170918193106j:image

フードコートのようにお店がずらり。

f:id:jasminchef927:20170918193423j:image

中ほどにある、チキンの看板がぶら下がったお店で、トートマンガイ・カオニャオ 30THB。要するに唐揚げと餅米。

f:id:jasminchef927:20170918193345j:image

フォークの先がバラバラ。

f:id:jasminchef927:20170918195153j:image

目の前に座っていたタイ人は、チュラ大のextra student(聴講生?)で、京大に1年間留学しており、つい3週間前にタイに帰ってきたそうな。驚くほど英語が流暢。

文学部棟。現代的。

f:id:jasminchef927:20170918194235j:image

芸術学部棟。こちらは伝統的なタイ建築様式。

f:id:jasminchef927:20170918194302j:image

構内を走るピンクのバス。無料。

f:id:jasminchef927:20170918194827j:image

ロータリー。後ろの白い建物は講堂。

f:id:jasminchef927:20170918194553j:image

ラマ5世とラマ6世の銅像

f:id:jasminchef927:20170918195041j:image

チュラ大は創設者はラマ6世で、タイ最古の国立大学。大学名はチュラロンコン大王(ラマ5世)に由来する。

リス。

f:id:jasminchef927:20170918195117j:image

この日、構内には、こういったシースルーのガウンを着た学生がそこかしこで写真を撮っていた。

f:id:jasminchef927:20170918194327j:image

先ほど食堂で出会ったタイ人によれば、これは卒業生なんだそうな。卒業パーティーは2週間に渡り行われる、と言っているように聞き取れた。

 

チュラ大グッズはsaalaa phra kiaw内の本屋さんで買える。ロータリーからそれほど遠くない。

写真ではかなりわかりにくいが、地下へ向かう入口がある。

f:id:jasminchef927:20170918200011j:image

その名もchula book。

f:id:jasminchef927:20170918195952j:image

種類豊富。鞄だけでこんなに。

f:id:jasminchef927:20170918200926j:image

置き時計やカップ。

f:id:jasminchef927:20170918201003j:image

キーホルダー。

f:id:jasminchef927:20170918201022j:image

テディベア。

f:id:jasminchef927:20170918201042j:image

先ほどのガウンのミニチュアも。ケース入りのものは結構高く、千円くらい。

f:id:jasminchef927:20170918201101j:image

なお、ピンクが目につくのは気のせいではなく、ここのシンボルカラーがピンクだから。ラマ5世の誕生曜日、火曜のカラーがピンクであることに由来する。

貴重なお写真。

f:id:jasminchef927:20170918201207j:image

チュラ大の校章入りのバッグ 99THB。

f:id:jasminchef927:20170918201245j:image

メモ帳 15THB。

f:id:jasminchef927:20170918201654j:image

f:id:jasminchef927:20170918201715j:image