東のバンコク日録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

ギフトフェア

2017年4月22日(土)晴れ

夫は出勤。

私は長らく楽しみにしていたギフトフェアへ。

f:id:jasminchef927:20170422222808j:image

ギフトフェアとは、バンナー駅から徒歩5分のバイテックで4月と10月の年2回行われる生活雑貨の大規模セール。駐妻3大セールのうちの1つ。ちなみにあと2つは、ジムトンプソンとスーパーウェア(メラミン食器)。

バイテックの公式HPにあるギフトフェアのページの中の“About”というタブに地図と出店リストがあるので事前にチェックしておいた。

 

楽しみすぎて待ち合わせ時刻よりだいぶ早く着いてしまったので、バンナー駅前の郵便局で実用タイ語検定の願書を出す。

郵便局で国内便を使うのは初めて。前回辛酸を舐めたので、下調べしていった。重さにもよるが、普通郵便は3THBから。安い。

まずは番号札をとる。

f:id:jasminchef927:20170422223154j:image

タイ語検定のHPに書留にせよとの指示があったので“registered mail”でお願いしますといったらちゃんと通じた。ちなみにタイ語で書留はลงทะเบียนロンタビアン。

なお、私はタイ語辞書として「ごったい」というサイトを利用している。IPA表記で検索することもでき、タイ文字も出てくるので、発音に自信がなくタイ語を示したいときにも便利。

普通郵便3THB+書留分13THBの合計16THBだった。破格。

 

満を持してバイテックへ。バンナー駅一番出口を出てきたに向かって歩くと、川を越えてすぐにバイテックの入り口が見える。

f:id:jasminchef927:20170422223744j:image

建物に入ったら、人の流れに乗って左前を目指して進む。

わりとすぐに会場への入口が見えてくる。が、奥にもいくつも入口がある。目当ての店の近くの入口に並ぶのがよい。

一応中は撮影禁止。一般公開の初日の午前は戦争だと聞いていたが、それなりに混雑していたものの予想していたほどではなかった。

お昼は地下のフードコートで適当に。エンポリ地下と同じプリペイドカード式だった。

 

戦利品。

HARNNの石鹸(1個140THB:2.6割引)。

f:id:jasminchef927:20170422230943j:image

 

パンピューリのルームフレグランス(1160THB:2割引)、トリートメント(660THB:半額)。

f:id:jasminchef927:20170422230952j:image

ルームフレグランス設置。

f:id:jasminchef927:20170422234140j:image

トリートメント開封。

f:id:jasminchef927:20170422234408j:image

 

KUSKUSの木製皿(1枚500THB:全品3〜5割引)。

f:id:jasminchef927:20170422231006j:image

可愛い布袋に入れてくれた。

f:id:jasminchef927:20170422233028j:image

どうやら1000THB以上買うともらえるようだ。

 

AWAの木製カトラリー。スプーンとフォーク(1セット120THB)、レモン絞り(65THB)、バターナイフ(35THB)。いずれも元値不明。

f:id:jasminchef927:20170422231013j:image

 

Emporio dell' Arteのセラミック皿(1枚110THB)、ココット(1つ75THB)。いずれも元値不明。

f:id:jasminchef927:20170422232057j:image

この水色のお皿、買うか悩んでいたら横からファランが残数全部をつかもうとしたので慌てて確保したもの。そのファランは店員に「この店にあるのはこれで全部か。」と聞いた上で買い占めていった。間一髪。

 

yayのポプリ(2つで100THB)。元値不明。

f:id:jasminchef927:20170422231028j:image

開けると綺麗。

f:id:jasminchef927:20170422234152j:image

 

楽しかった。楽しすぎた。