読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

確認する文とガパオライス

2017年2月22日(水)

今日は確認する文。

文+ruuで、相手に[文]で述べた内容を確認する文になる。自分の推測が正しいか確認するというニュアンス。

khun pay thiaw ruu kh?

[旅行に行くのですか?]

相手に確認する・尋ねる文は以下のとおり他にもある。番号が若いほど問いかける側の確信度が高い。

①文+chay may kh?

②文+ruu kh?

③文+may kh?

①を使う場面: 以前に相手から旅行に行くと聞いていて、旅行バッグを持っている相手に遭遇したとき

②を使う場面: 前情報なしに、旅行バッグを持っている相手と遭遇したとき

③を使う場面: 単に尋ねるとき

 

ruuの母音は、本当はmをひっくり返した形のもので、イの口をしてウと発音する。しかし最近ではrooと発音するらしい。言葉は時代とともに変わる。

 

お昼は、フジスーパー1号店手前を左に曲がって左手にある、ガパオライス屋さんへ。ソイ33/1。店名不明。ここのガパオライスは週に4日食べても飽きないと言われている。微妙な頻度。

店構えは非常に庶民的。

f:id:jasminchef927:20170223211233j:image

店内。

f:id:jasminchef927:20170223211722j:image

ガパオライス。マイペッ(辛くしないで)と頼んだので、ちょうど良い辛さ。マイペッと言っても辛さなしにはならない。

f:id:jasminchef927:20170223211627j:image

確かに美味しい。が、実はクラス飲みのときに、とある方から「タイの屋台はなんでも味の素を入れているから美味しいんだ」という話を聞いたため、これも味の素が入っているのでは?と疑ってしまう。

ちなみに、味の素を多用するタイ人に対して、体に悪いとも言われているよ、と言うと「日本のものなんだから体に悪いわけがない」と返ってくるらしい。絶大なる信頼。

 

午後はピラティス3回目。まだまだ全ての動きを指示通りに行うことができず、途中で力つきる。

1回目のときは翌日の筋肉痛が厳しく、笑うと腹筋が痛み、歩くと全身が軋むように感じられたが、2回目の後の筋肉痛は少し軽かったような気がする。

 

帰りにスーパーに寄ったら、タイ航空のおしぼりと同じ香りだというオーデコロンが売っていた。

f:id:jasminchef927:20170223211859j:image

少し甘くて、全体的にはスパイシーな匂い。ちょっといいレストランのおしぼりは大体この香りがする。エビ釣りレストランのおしぼりもこの匂いだった。

 

今夜は赴任パックに入っていたセットでお好み焼き。お好み焼きはタイ人が好みそうな味だが、お店はまだ一軒しか見たことがない。「お好み焼き 広島」という店で、GoogleマップではHiroshima Pizzaと出てくる。確かに似ている。

 

明日は料理教室。