読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

奥様会とchom phuu

2017年2月21日(火)快晴

今日は、暑かった。若い男性の先生が、wan nii roon maak !!と言いながら入って来た。wanは日、niiはこれ、合わせて今日、roonは暑い、maakはとても。

ちなみにこちらでは「蒸し暑い」とはあまり言わないらしい。暑さに関するタイ人の表現は、

roon

roon maak

roon maak maak

の3種類とのこと。

roon maak maakを使う日が来るのが怖い。

 

お昼は奥様会。ホテルで、新規来タイの私達約10人と、3月に本帰国される方々約10人のご挨拶を経て、美味しいご飯をたらふく食べた。

 

午後にアパートの方が技術者を連れてドアを修理しに来た。説明を受けてもどこが悪いのかよくわからないなと思いながら見ていたら、終わった後でフロントから電話があり、なんと今日うちのドアに施された工事は、上の階の部屋で行うはずの工事だったとのこと。こういうことがあるのがタイ。

うちのドアも若干難ありだったが工事によってそれが改善されたので、結果的には問題なし。

 

夜はchom phuu(ローズアップル)を食べた。

f:id:jasminchef927:20170221220318j:image

赤ピーマンではない。

断面はこんな感じ。

f:id:jasminchef927:20170221220407j:image

林檎と和梨を掛け合わせたような食感で、味は和梨をだいぶ薄くした感じ。夫は気に入ったらしい。

ちなみにsii chom phuuはピンク色。siiは色。どちらかといえば赤ではないか。

 

タイは日本ではなかなか見ない珍しい果物が多い。ローズアップルリュウガンランブータンは制覇したので、あとはマンゴスチンとドリアンを食べてみたい。もうじきやってくる夏(4月)が旬らしいので、それを楽しみに待つ。