読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

Brekkie organic cafe、ビザ更新とエビ釣り

2017年1月24日(火)晴れ

今日はソーソートーの若い女性の臨時の先生の最後の授業。今日は位置関係と前置詞を習った。

klay (声調記号は∧)近い

klaay(声調記号なし)遠い

紛らわしい。先生が、klayは発音が日本語の「ちかい」と同じだと言っていた。またklaayはklayよりも長く伸ばすから、「とおーい」と覚えて、と言っていていた。

 

お昼はBrekkie organic cafeへ。ソイ49/11。先輩奥様からキヌアが美味しいと聞いたので早速来た。

洋風の外観、久々。

f:id:jasminchef927:20170124154527j:image

juice bar でもあり、コールドプレスジュースがたくさんある。#1 Blush onをチョイス。スイカとリンゴとビーツ。

f:id:jasminchef927:20170124154558j:image

オシャレ。ほぼスイカの味。

f:id:jasminchef927:20170124154752j:image

キヌアのパプリカ詰め

f:id:jasminchef927:20170124154821j:image

パプリカの中にもぎっしりキヌアが詰まっていた。チーズとハムがたくさん入っていたのだけど、久しぶりに食べたチーズが美味しすぎて、ため息が出た。

少しぶれているけど、オシャレな店内。f:id:jasminchef927:20170124172524j:image

 

お昼の後、夫のワークパミット取得とビザの種類の変更のため、ワンストップサービスセンターへ。サナーム駅目の前のチャムチュリースクエア内にある。

f:id:jasminchef927:20170124202740j:image 

18階へ上がる。

f:id:jasminchef927:20170124171343j:image

ものすごくたくさんの人がいる。

 f:id:jasminchef927:20170124172544j:image

待ち時間が長いせいか、野球試合中のビールの売り子のようにヤクルトのようなものを売り歩いている女性がいた。

 

ワークパミットは労働許可証と訳され、タイ国内で働く外国人が取得するもの。

また現在の私達のビザは、一度だけタイに入国できるというもので、ひとたび出国すればタイには戻れない。これを、入出国自由なビザに変更するというのが今回の目的。終わるまでに1時間45分かかった。

疲れたのでスタバに寄ったら、中国の旧正月にちなんで、飲み物を1つ買うと飲み物がもう1つもらえるという太っ腹なイベントが行われていた。

f:id:jasminchef927:20170124202650j:image

 

さて、エビ釣りへ。バンコク市内から30分ほど。先日のCDCと同じ方向で、半分くらいの距離。

f:id:jasminchef927:20170124203241j:image

会社の方と同期Aの到着待っている間に車の中から見た野犬。だいぶ近い。

f:id:jasminchef927:20170124202729j:image

釣り堀。

f:id:jasminchef927:20170124234000j:image

飲食スペース。釣った海老を調理してもらえる。

f:id:jasminchef927:20170124234023j:image

エビ釣りセット

f:id:jasminchef927:20170124234000j:image

餌は豚の心臓らしい。自分で針につけてもいいし、店員さんにつけてもらってもいい。いい匂いのする半冷凍状態のおしぼりがあるので手も拭ける。

釣り堀の海老のアップ。

f:id:jasminchef927:20170124234146j:image

最初はなかなか釣れなかったが、海老の前に餌を落とすようにして、根気強く待ち、海老が餌を咥えたところでそっと引くようにすると釣れた。ものすごい引きに驚く。海老が後ろ向きに泳いで逃げる様を初めて見た。

f:id:jasminchef927:20170124234208j:image

4人で20匹ほど釣った。

f:id:jasminchef927:20170124234315j:image

海老炒飯。

f:id:jasminchef927:20170124234332j:image

海老のカレーソース炒め。

f:id:jasminchef927:20170124234351j:image

海老の炭火焼き

f:id:jasminchef927:20170124234400j:image

店員さんが、食べやすいように一部殻を剥いてくれる。

f:id:jasminchef927:20170124234431j:image

 

面白い1日だった。