読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

カオマンガイ、赤バスと浄水器

2017年1月20日(金)晴れ

今日は月水金担当の厳しい先生だった。1章の復習がハイペースで進む。

基本構文が終わったので、とうとう宿題が出た。今のところそれほど難しくない。

 

今日はCさんがお休みだったのでB,D,Eさんと、khao man kay (米 油 鶏肉)カオマンガイのお店へ。boon tong kiat。トンロー地区のソイ55。

ここへ行くために初めて赤バスに乗った。料金一律7THBと庶民の味方。

f:id:jasminchef927:20170120194546j:image

なんとドアを開けたまま走り出す。乗務員が車内を回って料金を徴収しにくる。20THB札でもきちんとお釣りをくれた。その後乗務員は開いたままのドアを塞ぐように立っていた。

f:id:jasminchef927:20170120194644j:image

運転席。

f:id:jasminchef927:20170120200700j:image

人が降りるときも、完全には止まらない。

 

途中で有名なマンゴー屋さんの前を通った。

f:id:jasminchef927:20170120200431j:image

マンゴー山積み。この下にも同じ段が二段ある。ランクによって値段が異なり、100,150,200THBとある。

f:id:jasminchef927:20170120200450j:image

 

到着。外観。

f:id:jasminchef927:20170120194909j:image

鶏とあひるが吊るされている。

f:id:jasminchef927:20170120194857j:image

メニュー。左上のスタンダードなカオマンガイを頼んだ。65THB。

f:id:jasminchef927:20170120195040j:image

あっという間に来た。

f:id:jasminchef927:20170120194921j:image

生姜とニンニクが効いていて、美味しかった。本当はテーブルに常置されている生姜やスイートチリソース、ナンプラーで調味して食べるようだが、そのままでも十分美味しい。

 

帰りにエムクオーティエに寄ったら、ツリーに代わって龍が設置されていた。

f:id:jasminchef927:20170120201613j:image

 

それから昨日は浄水器の設置業者が説明に来た。初日に不動産業者の方に聞いたところによれば、タイの水道水はWHOの基準では飲める程度のものだが、なぜか日本人は飲むとお腹を壊すとのこと。


タイでは浄水の方法が日本とは違っている。日本ではフィルターで水を濾して不純物を取り除くが、タイで同じことをやると不純物が多いのですぐにフィルターがつまる。

そこで水道水に圧力をかけて水分子のみ抽出してタンクに溜めると同時に、水分子が抜かれた残りの水は排水口に捨てるという方式が採用されている。文明の力。スーパーで売られているミネラルウォーターでない水も同じように作られているとのこと。

タイの水道水は確かにちょっと臭う。

 

明日は夫の職場の方の結婚式。