読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

Gedhwaと日本米と煎茶

2017年1月17日(火)曇り

ソーソートー2日目は若い女性の先生だった。火木を担当する若い男性の先生の代わりに3回だけ担当するらしい。昨日の復習と、子音・二重子音・末子音を学ぶ。

まず昨日の復習。昨日は発音中心だったが、今日はリスニング多め。声調の聞き分けが、とても難しいことが発覚した。単純に声調を聞き分けるだけの簡単なリスニングをやって、全問正解者ゼロ。特に上声(低い音で始まって、末尾が大きく上がる)と高声(高い音で始まって、末尾が少し上がる)の区別が難しい。

 

タイの子音は、kとkhで微妙に発音が違い、c,t,pも同じ。またyは特定の母音と組み合わさるとjに近い発音になる。ややこしい。

 

今日の発見。先生が次の項目は進むときに「トーパイ」と言う。何処かで聞いたとこがあると思ったら、BTSだった。「サターニー、トーパイ、アソーク」次はアソーク駅です。

新しい言語を学ぶのは楽しい。世界がどんどん拓けてゆく感じがする。

 

授業が終わった後、見学に行った時の先生に会った。サワディーカーと挨拶したら、「見学して決めた?」と聞かれた。覚えていてくださったようだ。嬉しい。

 

さて、お昼はBさんと、その後ろの席のCさんで、ゲッダワーへ。ソイ35。

道すがら、リスを見かけた。電線の上を器用に走って、なんとも可愛くない声で鳴いていた。

f:id:jasminchef927:20170118001701j:image

ゲッダワーの看板。

f:id:jasminchef927:20170117201014j:image

店先。

f:id:jasminchef927:20170117201153j:image

メニューが謎の蛇腹式で、左からめくると何もなく、

f:id:jasminchef927:20170117201224j:image

右からめくるとメニューが出てくる。

f:id:jasminchef927:20170117201239j:image

チキンの包み焼き

f:id:jasminchef927:20170117201443j:image

取り出したところ。

f:id:jasminchef927:20170117201536j:image

下味がついていて美味しい。タレは甘めで、鶏肉によく合う。

きのこのスープ

f:id:jasminchef927:20170117201556j:image

主体は、イエローカレーで、きのこは見たことがない不思議なきのこだった。

f:id:jasminchef927:20170117201618j:imagef:id:jasminchef927:20170117201625j:image

表も裏もつるんとしている。

ナスのサラダ。

f:id:jasminchef927:20170117201756j:image

完全に油断していて、パクチーを抜いてくださいと言わなかったら、刻まれたそれがドレッシングとしてかかっていた。相変わらず好きにはなれないが、だんだん慣れてきた気がする。

海老のイエローカレー

f:id:jasminchef927:20170117201850j:image

プーパッポンカリーみたいに卵入りで、文句なく美味しかった。

 

そして今日は航空便が届いた。服と、炊飯器と、それから嬉しいことに包丁が入っていた。マンゴーが剥ける。まな板はないけど。昨日はカトラリーのナイフで剥いた。

ハンガーラックを組み立てて服を掛け直して、夫の服をクローゼットに収納して、とやっていたら日が暮れた。

 

夜ご飯に日本米を炊いた。変圧器を通して炊飯器を使ったのでやや心配だったけど、きちんと炊けた。久しぶりの日本の白飯は、ほんのり甘みがあって美味しかった。

 

そして煎茶を淹れた。餞別に良い茶葉をいただいたので、急須セットを持って行った。しかし、勤め先で事務員さんが淹れてくれるものほど美味しくなかった。練習しよう。

f:id:jasminchef927:20170118002253j:image

 

だんだん生活が整っていく。