読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東のバンコク日録

バンコク駐妻の日録です。

アテンドとお食事会

2017年1月13日(金)晴れ

今日は先輩奥様方にご案内いただいて、市内を見学してきた。

まず、シーローに乗って移動。

f:id:jasminchef927:20170113194514j:image

シーローとは、軽トラの荷台を座席に改造したもので、駐妻の方々がよく使う。料金交渉制のトゥクトゥクやタクシー、事故の危険性が高いモーターサイ(バイクタクシー、バイタク)と違って、シーローはルートや料金の相場が大体決まっており、また比較的安全で、運転手も駐妻がよく行く場所を知っており行先だけ言えば連れて行ってくれるため、重宝するとのこと。

止まっている場所も大体決まっていて、ソイ39のパクソイ(ソイの入口)やフジスーパーの前にはほとんど必ずいる。料金は大体30〜40THB。

 

向かったのはボイスホビークラブ。ラケットクラブというビルの3階にある。

外観

f:id:jasminchef927:20170124094827j:image

フロアガイド。

f:id:jasminchef927:20170124094542j:image

ここは、「在タイ期間を有意義に」をモットーに様々な講座を開講している。

リンパ整体ストレッチ、ルーシーダットン(タイ式ヨガ)、スタンドグラス、カービング、生け花、タイ料理…等々。

ムエタイの講座まであるので、一度行ってみたい。

 

それから日本人会館へ。この建物の中にある。

f:id:jasminchef927:20170113194454j:image

看板。マンションとは別の入り口がある。

f:id:jasminchef927:20170124094918j:image

入り口。

f:id:jasminchef927:20170124094611j:image

タイ国日本人会の歴史は古く、大正2年に設立され、2013年には設立100年を迎えたとのこと。

会員になると、図書館を利用できたり、英検が受けられたり同好会に参加できたりと様々な利点がある。アヤさん(お手伝いさん)の紹介もある。

 

つづいてフジスーパーへ。普段何を買っているか等を教えてもらう。タイの物を買う方と、日本製しか買わないという方と、両方いた。刺身を買う方もいれば、買ったことがないという方も。本当に人それぞれで、日本への一時帰国の時に食材を買い占めたりする方もいるらしい。

お米はサイトーフーズのあきたこまちが美味しいとのこと。その2つ隣にあった米は、ものすごくまずいので買わない方がいいよ、と忠告を受けた。貴重なアドバイス。

確かにオススメの銘柄だけやたら売れている。店頭にも平積みしてあった。

f:id:jasminchef927:20170113201343j:image

ちなみにタイ米は買わないとのこと。

それから、デリバリーをしてくれるお弁当屋さん。1つ200THBで、結構美味しいらしい。配達料は、500THB以上で無料、500THB未満は50THB。

f:id:jasminchef927:20170113201434j:image

フジスーパーへ向かうソイ33/1の右手、この写真の奥の方の入り口から入った正面にある。

f:id:jasminchef927:20170113201507j:image

手前の入口の右手には、魚屋さん。

f:id:jasminchef927:20170113201724j:image

ソイ33/1から出て東へ。朝7時からやってるパン屋さん。

f:id:jasminchef927:20170113201739j:image

 

それからお食事会へ。美味しいご飯をいただきながら、奥様会についての説明、質疑応答など。

 

終わった後は、Bさんと会って夕ご飯の買い物。ボイスホビークラブでどの講座をとるかで盛り上がったものの、結局はソーソートーの厳しさによるね、ということになった。Bさんが仕入れた情報によると、毎日宿題が出るとか、立たされるとか。小学校か…?

若干の不安を抱きつつも、楽しみ。

 

明日は引っ越し。荷物はほとんど届いていないので、ホテルに入った時とほぼ同じ荷物で新しい住居へ。